美容師とQOL

【計画を立てる重要性】目標を達成させるためのプランを立てる

計画 重要性 優先順位 タイムマネージメント

こんにちは!

目標はあるけど成果に結びつかない・・・・

計画倒れしてしまう・・・・

なんてことはありませんか?

 

せっかく立てた計画は達成出来たほうが気持ちがいいですよね。

 

結論から言うと計画は優先順位を明確にすることが大切です。

今回は【計画を立てる重要性】目標を達成させるためのプランを立てるをご紹介します。

戦う前にかつシナリオを書く

計画とは、「いつまでに、何をするのか?」という、定量化され期限の切られた、目標を達成するための行動予定です。

具体的な計画を立て、計画通りに行動することによって未来の出来事を管理していくことが、目標達成への一番の近道です。

 

成功のサイクル・失敗のサイクル

 

 

 

 

成功は小さな達成の積み重ねです

もし今、思い通りの人生を歩めていないと感じるなら、まず成功のサイクルに入ることを意識することです。

目標は高すぎるものでなくて構いません。

目標を設定し、計画を立て、達成したという事実をつくることが、成功のサイクルに入るコツです。

 

逆に、目標を立てずに、無計画に生きてしまうと、目の前の業務に思考がぶんさんしてしまい、どれも中途半端になり、最終的に楽な方へながれてしまい、未達成に繋がります。

優先順位を考える(第2象限の重要性)

「重要度」と「緊急度」にわけ、重要度を優先する

 

同じ時間で高い成果を生み出すためには、重要なタスクから順に取り組む必要があります。

上図は縦軸に重要度、横軸に緊急度を置き、様々な人間関係を4つの象限に分けたものです。

上に行くほど重要度が高くなり、左に行くほど緊急度が高くなります。

第一象限には緊急かつ重要な行動、

 

第2象限には重要度が高いが緊急度が低い行動、

 

第3象限には、緊急度は高いがさほど重要ではない行動、

 

第4象限には重要度、緊急度ともに低い行動が入ります。

 

成果の出る人の特徴

成果の出る人は、緊急かつ重要な第一象限を終えたら、次に緊急度は低くても、重要な事柄を行います。(Z型行動)

 

成果の出ない人の特徴

成果の出ない人は、急な誘いなど、緊急でも重要でもない事柄に振り回され、L字型に行動します。

第3象限の時間を減らし、第2象限の時間を増やすことがポイントです。

 

中長期、年間、月間行動計画表を作成する

良い計画を立てる上で大切な観点が10項目あります。

以下の10項目を意識した上で、実際に自分の目標達成までの計画を立てて下さい。

その際、結果(目標)中心の計画ではなく、過程中心の計画を立てることも心がけてください。

 

良い計画の10項目

  1. 現実的で達成可能な目標から作られたもの
  2. あなたの管理下にあること(あなたがコントロールできるものであり、自己責任に基づいているものであること)
  3. プロセスを管理できるものであること(具体的に、詳細に)
  4. 即、取り組めるものであること
  5. 長期計画と短期計画に一貫性があること
  6. 習慣、習性となるもので、繰り返すものであること
  7. 到達点に焦点を合わせず、プロセスに焦点を合わせたものであること
  8. 何かをやめるプランではなく、何かを「する」プランであること
  9. 社会的正義に反しないもの
  10. 基本的欲求と願望を満たすものであること
過程中心の計画 結果(目標)中心の計画
①配偶者を3回褒める ①配偶者と仲良くする
②20分間早足の散歩をする ②運動不足を解消する
③毎日新しい人に会う ③新しい友人をつくる
④毎週3回ボーリングする ④ボーリングの実力をあげる
⑤朝食にドーナツではなく、シリアルを食べる ⑤10キロ減量する
⑥会合に出席し、一度はボランティアをする ⑥グループに受け入れられる
⑦電話をかける ⑦電話で友人と話す
⑧休暇をとる ⑧リラックスする

 

中長期行動計画表、年間行動計画表を作成する

先程の明確にした目標をいくつかの最重点目標に細分化し、その上で具体的な行動テーマ(そのために何かをしなければならないのか)を定めます。

時間軸に落とし込んでいくには際には、達成による成果のイメージをしっかり描きながら、そこから逆算して計画表を作りあげていくことが大切です。

まず、中長期(5年~10年)の計画表を作り、次に直近の1年間の年間計画表を同様に作ります。

記入例を参考に、自分自身の計画表を作成してください。

 

【記入例】

中長期行動計画表

年~    年       中長期の最重点目標(予想される成果)

向こう10年で名実共に業界トップ1%のプロフェッショナル生保営業マンに!

No 行動のテーマ 成否のポイント 2019年 2020年
  • 生命保険のトップセールスとしての実績と基盤づくり
  • パワーパートナー理論の実践
  • 毎年パワーパートナー5人ずつ増やす
契約100件

年収1000万

パワーパートナー3人

契約150件

年収2000万

パワーパートナー5人

パワーパートナーと共に真の成功を果たす
  • 『頂点の道』へ共に参加、同じ価値観を持って成功できる仲間を増やす
  • 年に一度はイベント企画
パワーパートナー3人に紹介

年に1回ゴルフ大会

パワーパートナー7人に紹介

年に1回海外旅行

 

 

No 行動のテーマ 成否のポイント 2019年 2020年

 

年間行動計画表

 

No 行動のテーマ 成否のポイント 10月 11月 12月
  • 年収1,000万円の達成
  • 週に3件の契約を継続するために毎日3人面会する
  • パワーパートナーによる売上が上がる仕組みを作る
契約15件

売上100万

顧客管理の仕組みづくり

契約15件

売上100万

顧客管理の仕組みづくり

契約16件

売上110万

顧客管理の仕組みづくり

新居を建てるための資金づくり

年間100万円貯金

  • ファイナンシャルマネジメントシートを参考にして、お金の使い方にも優先順位をつける
貯蓄5万円 貯蓄5万円 貯蓄6万円

 

月間行動計画表を作成する

年間行動計画表が完成したら、次は月間行動計画表の作成です。

これも中長期行動計画表や年間行動計画表のように、最重点目標を定め、その上で具体的な行動テーマを定めます。

達成による成果のイメージを記入したうえで、それぞれのプロジェクトにおいて確実に結果を出すための自分自身の計画を決めて行きます。

これも中長期行動計画表、年間行動計画表と同様に達成による成果のイメージをしっかりと描きながら、そこから逆算して計画表を作り上げていくことが大切です。

 

計画を定めたら、それらの行動のテーマにそって日々の目標達成度をチェックしていきます。

記入例を参考に、自分自身の計画表を作成して下さい。

マンスリープランナーに書き込む

月間行動計画ができたら、実際にマンスリープランナーを使ってスケジュール管理を行います。

マンスリープランナーには実際の予定やアポイントメント、仕事の期日や会議などの日程を書き込んでいきます。

ウィークリープランナーを書き込む

ウィークリープランナーではさらに細かい情報が入ってきます。

移動時間も細かく記載し、計画倒れのないようにしていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

成功は小さな達成の積み重ねです

もし今、思い通りの人生を歩めていないと感じるなら、まず成功のサイクルに入ることを意識することです。

目標は高すぎるものでなくて構いません。

目標を設定し、計画を立て、達成したという事実をつくることが、成功のサイクルに入るコツです。

 

逆に、目標を立てずに、無計画に生きてしまうと、目の前の業務に思考がぶんさんしてしまい、どれも中途半端になり、最終的に楽な方へながれてしまい、未達成に繋がります。

優先順位を考える(第2象限の重要性)

「重要度」と「緊急度」にわけ、重要度を優先する

 

同じ時間で高い成果を生み出すためには、重要なタスクから順に取り組む必要があります。

上図は縦軸に重要度、横軸に緊急度を置き、様々な人間関係を4つの象限に分けたものです。

上に行くほど重要度が高くなり、左に行くほど緊急度が高くなります。

第一象限には緊急かつ重要な行動、

 

第2象限には重要度が高いが緊急度が低い行動、

 

第3象限には、緊急度は高いがさほど重要ではない行動、

 

第4象限には重要度、緊急度ともに低い行動が入ります。

 

成果の出る人の特徴

成果の出る人は、緊急かつ重要な第一象限を終えたら、次に緊急度は低くても、重要な事柄を行います。(Z型行動)

 

成果の出ない人の特徴

成果の出ない人は、急な誘いなど、緊急でも重要でもない事柄に振り回され、L字型に行動します。

第3象限の時間を減らし、第2象限の時間を増やすことがポイントです。

 

良い計画の10項目

  1. 現実的で達成可能な目標から作られたもの
  2. あなたの管理下にあること(あなたがコントロールできるものであり、自己責任に基づいているものであること)
  3. プロセスを管理できるものであること(具体的に、詳細に)
  4. 即、取り組めるものであること
  5. 長期計画と短期計画に一貫性があること
  6. 習慣、習性となるもので、繰り返すものであること
  7. 到達点に焦点を合わせず、プロセスに焦点を合わせたものであること
  8. 何かをやめるプランではなく、何かを「する」プランであること
  9. 社会的正義に反しないもの
  10. 基本的欲求と願望を満たすものであること

今回は【計画を立てる重要性】目標を達成させるためのプランを立てる方法についてお伝えしました\(^o^)/

ABOUT ME
楽天パパ@【フリーランス美容師】
美容師歴15年⇨店長の肩書を捨てフリーランス美容師になる。 美容師だけの収入では人生は逃げ切れないと判断し、アフリエイトと資産運用をガチる。⇨現在は、子供3人と奥さんの5人で自由な時間を過ごしながら人生逃げ切り中!毎日10時にブログ更新中!
ブログ村の応援よろしくお願いします!

いつもブログを【フリーランス美容師クエスト】をご覧頂きありがとうございます♪

こちらでも【フリーランス美容師クエスト】を公開しています!ぜひとも応援お願いします\(^o^)/

RELATED POST