【美容師辞典】

日本一カット料金が高い女性美容師は?

この記事は、60歳を目前にして日本一のカット料金を誇るマユミさんの紹介です。

この記事の想定読者

女性美容師さん
美容師さん
名古屋の美容師さん
カット料金をあげたい美容師さん

【MAYUMI】さんのプロフィール

職業は、ヘアデザイナー・美容師です。今年で60歳になります。岐阜県岐阜市で生まれ、ロンドンでヴィダルサスーンのカットを学び、20歳で美容師になり、28歳の時に名古屋でサロンを開きました。そこから30年数年、経営者として、美容師として、ヘアデザイナーとして第一線を走ってきたつもりです。25年前からは表参道と名古屋の2つを拠点としています。

【MAYUMI】さんの働く美容室はどこにある?

女性経営者であり美容師である理由

でも他の美容室とはカットに対する考え方が合わず、理想のカットを追求し続けるためには、自分でやるしかなかったんです。

ロンドンでカットの勉強しているときに、白人の頭蓋骨と日本人の頭蓋骨では形やバランスが違うことに気づいて、日本人の頭蓋骨を白人のバランスに近づけるカット理論を研究したんです。

【MAYUMI】さんの著書で「MAYUMIカット」と一流のカウンセリングを学ぼう

MAYUMIカットとは

“白人の頭蓋骨のバランスに近づける”というのが主です。

また、髪と肌には年齢が出やすいとは思いませんか?『MAYUMI CUT』は髪をそがずに切るので、髪1本1本が毛先まできちんと太さを保ったままなんです。

だから髪を毛先まで艶やかに保てます。髪をきれいに保つことは、若さを手に入れる努力をするのと同じことだと思っています。

また、『MAYUMI CUT』はとても再現性が高いので、乾かすだけで外に出られるようなスタイリングができるんです。

【MAYUMI】が日本一の美容師である理由

カット料金が女性美容師で日本一

整形カットのできる日本一

見た目との年齢のギャップ日本一

MAYUMIさんが60歳でも支持される理由

美容師さんはみんな、若い女性を切るのは得意なんです。ヘアカタログを見てもらえばわかると思うんですけど、魅力的な髪形がたくさん並んでいるでしょう? ピチピチの肌に合わせて、ボリュームがあってツヤツヤの髪を切るのはとても上手。

でも、人間には老いがやってきますよね。若い時と同じ髪型が変わらずずっと似合う方の方が少数派なんです。

私はその“老い”に合わせて髪や美をプロデュースすることに特化してやっていますが、きっとそういう美容師は多くないんですよね。老いていくおばさんの気持ちは、おばさんにしか分からないんじゃないかなって思うし、実際分かっているからこそ、支持していただけてるのかなって思います。

おわりに

ABOUT ME
楽天パパ@【フリーランス美容師】
美容師歴15年⇨店長の肩書を捨てフリーランス美容師になる。 美容師だけの収入では人生は逃げ切れないと判断し、アフリエイトと資産運用をガチる。⇨現在は、子供3人と奥さんの5人で自由な時間を過ごしながら人生逃げ切り中!毎日10時にブログ更新中!
ブログ村の応援よろしくお願いします!

いつもブログを【フリーランス美容師クエスト】をご覧頂きありがとうございます♪

こちらでも【フリーランス美容師クエスト】を公開しています!ぜひとも応援お願いします\(^o^)/

RELATED POST