美容師と本

【美容師には必須アイテム】カットウィッグを安く手に入れる方法をまとめ

こんにちは!

美容師にとって、カットの練習に必要なものそれは、「カットウィッグ」です。

 

僕も、練習の際によく切っていました。

でも、10年前に比べると、高くなっていますよね。

 

上手くなるためには、必要な「カットウィッグ」を安く手に入れたいですよね。

今回は、最近値上がりし続ける「カットウィッグ」についての理由と安く手に入れる方法をまとめました。

 

以下参考になれば幸いです。

 

 

美容師にとってカットウィッグが必要な理由

 

美容師にとってカットウィッグが必要な理由は以下です。

  • 失敗しても怒られない
  • 時間は何時でも付き合ってくれる
  • たくさんのカットのパターンを練習できる

 

失敗しても安心してカットできる

カットの練習し始めは、当たり前ですが、下手です。

カットして、失敗することも、もちろんあります。

 

もし、いきなり人を相手にカットとなれば、切らせていただくモデルさんも「不安」があると思います。

そんな時に、カットウィッグであれば、失敗を恐れずに思いきって練習に励むことができます。

カットのモデルさんの練習に入る前に、たくさんカットウィッグで練習して、モデルさんを呼ぶことができます。

 

カットウィッグの練習ですが、カットウィッグと思わずに、お客さまだと思って、「髪の扱い」「コーミング」「距離感」「鏡を見ながらの仕事」など、意識することは多くあります。

 

時間を気にせずに練習できる

 

美容師は、営業後に練習していくことが、ほとんどと言えます。

(最近は、会社によって日中に教育して、夜のトレーニングがないところも増えています)

 

ただ、そうなると気になるのが、「時間」です。

 

 

 

カットの練習において、最初は時間がかかるものです。

かと言ってモデルさんの時間の拘束には限度がありますよね。

 

私がはじめてカットしたモデルさん(友達)は確か6時間くらいカットしてた・・・と思います

 

 

でも、カットウィッグは朝でも、夜でも練習に付き合ってくれます。

だから、自分の好きな時に練習ができることもメリットの一つです。

 

カットウィッグの値段は、高くなってきている

 

そもそも、カットウィッグの人毛の場合は、誰の毛を使っているかご存知ででしょうか?

 

「中国人の髪」です。

 

中国の方たちは、自分の髪を伸ばして、業者に売ることでお金に変えていました。

それが、カットウィッグに使われていたのですが、最近は中国の方も髪を売る人が少ないようです。

 

理由は、「髪を売らなくても生活できる環境」になってきたからと言われています。

 

つまり、生活水準が上がってきているということです。

現在、中国の方の人件費は上がっていて、メイドインチャイナは見かけなくなっていますよね。

 

他の国の人を探せばと考えがちですが、アジア人の髪がきれいなので、他の国の縮れた毛、くせ毛ではカットウィッグとして使うことが難しいとされています。

供給源が少ないために、モノの値段が上がっているのです。

カットウィッグの選び方と特性を覚えておく

 

カットウィッグの選び方と特性についてまとめておきます。参考にしてみてください。

 

カットウィッグの種類

カットウィッグの種類には、人毛、ナイロン毛、ファイバー毛があります。

基本的に人毛でないと、カット以外のカラーやアイロンは不可です。

溶けてしまいます。

反対に、ナイロンやファイバーは安く手に入ります。

 

カットウィッグの種類

カットウィッグには、「カット用」、「ワインディング用」「アップ用」と大きくこの3つです。

その他にも、ストレートパーマ練習用や顔そり練習用などもありますが今回は省略します。

 

カット用ウィッグの選ぶポイント

  • 「髪の毛量」
  • 「髪の長さ」
  • 「顔の有無
  • 「髪質」
  • 「値段」

髪の毛量や長さは特に重視するポイントと言えます。

なぜなら、カットの練習において、毛量が少なすぎるとスタイルを切ってもイメージが出来ず、練習の意味がないからです。

 

そして、顔の有無、髪質も大切です。

どちらも品質の高いものは、値段も高い傾向にあります。

コンテストや大会に参加するようのウィッグであれば、きれいなものをつかいたいですよね。

 

おすすめはこちらです!

created by Rinker
¥4,510
(2020/02/22 02:34:52時点 楽天市場調べ-詳細)

 

カットウィッグを安く買うには、どこで買う?

 

カットウィッグを安く買うためにサイトをまとめておきました。

参考にしてみてください!

 

一番安くて、おすすめはBeautyGarageがダントツ

 

現在在庫切れが続いていますが、ダントツ安いのは「ガレージ」さんです。

 

ウィッグの品質も悪くはなく、一個あたり1800円(税抜)です。

 

最安値だと思います。

在庫がないことが多いのがデメリットですね。

 

欲しい人は急いで!今すぐ注文!

https://www.beautygarage.jp/p/ZI-1505P

 

 

メルカリで買うと安い!(在庫は期待できない)

 

メルカリもおすすめの一つです。

 

安いものであれば、新品で3個セットで販売していたり、まだ切れるウィッグも格安で販売しています。

 

メルカリの気になること

 

やはり交渉や出品者の対応されないこともあるのでご理解ください。

個人の保管ということもあって信頼度は保証はできません。

在庫がいつもないのもデメリットの一つです。

安く買えるから気にならないかたには、非常におすすめです。

 

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

 

おわりに

いかがでしたか?

 

今回は、最近値上がりし続ける「カットウィッグ」についての理由と安く手に入れる方法をまとめました。

 

美容師にとって、必要なウィッグ問題はこの先も若手美容師が抱える問題です。

お金がないけど、ウィッグは買わないとうまくならないのです。

この記事をみてお得にウィッグを準備して、早く上手くなって売れる美容師さんになって下さいね!

 

ABOUT ME
楽天パパ@【フリーランス美容師】
美容師歴15年⇨店長の肩書を捨てフリーランス美容師になる。 美容師だけの収入では人生は逃げ切れないと判断し、アフリエイトと資産運用をガチる。⇨現在は、子供3人と奥さんの5人で自由な時間を過ごしながら人生逃げ切り中!毎日10時にブログ更新中!
ブログ村の応援よろしくお願いします!

いつもブログを【フリーランス美容師クエスト】をご覧頂きありがとうございます♪

こちらでも【フリーランス美容師クエスト】を公開しています!ぜひとも応援お願いします\(^o^)/

RELATED POST