Lifestyle

Iphone 仕事術 キーボードを持ち歩くと時間が倍になる!!

こんにちは!
ハヤティ@愛のmessenger美容師✂︎(@hayaten6488)です。

働き方改革で残業時間の制限、働く時間の短縮しながら生産性って求められていますよね。

でも現状は作業量は変わってないのに残業は出来なくて家に仕事を持ち帰って仕事する人、休みの日も仕事する人多いのではないでしょうか?

僕もその中の一人でした笑

[affi id=36]

本日はiphone仕事術のやり方をご紹介!キーボードを持ち歩くと仕事が2倍はかどる方法をお伝えします!

僕がキーボードを持ち歩く理由

  1. パソコンは重くてデカい(1.5kg)
  2. 思いついた時にすぐに開けない
  3. iPhone だけだと企画書など長文は辛い
  4. ショートカットが使えない

僕の多用するショートカット一覧

ctrl+c 選択した文のコピー

ctrl+x 選択した文の切り取り

ctrl+v 貼り付け

ctrl+a 全選択

[affi id=37]

このキーボードの良いところ

  • 打ちやすい
  • ペアリングが3台まで設定可能で切り替えがボタン1つで簡単
  • 電池式なので充電が切れても使えないことがない(予備の電池は必要)

丸いボタンが特徴的ですがとにかく打ちやすくてパソコンのキーボードよりも打ちやすいので密かにこれですべて打っています。

[affi id=36]

気になるところ

  • 重い(423グラム)
  • USB充電には対応していない

423グラムは家で使う分には気になりませんが毎日持ち歩くときは気になる人もいるかも。

充電式ではないですが逆に電池を持ち歩けばいざというときに充電されていないということもないです。

iPhone 仕事術キーボード活用法

  • スキ間時間の活用(15分単位で仕事する)
  • 資料を作る時はテキストだけ先に作っておく
  • 1時間空いたらカフェで集中して作業
  • キーボードのショートカットを駆使して時短

僕も今まではパソコンがないと仕事ができないと思い込んでいました。
重いパソコンを常に持ち歩きよくよく考えてみると使わない日の方が1ヵ月で見ると多くありました。使わないのに持っていても無駄!

そんな時どうにか楽をしたいと思いこのキーボードを使ってみたところ常にこのキーボードを持ち歩く事で1番触っているのがiPhoneだったので無駄なく気もなく仕事ができるので定時に帰れることが圧倒的に多くなりました。

まとめ

iPhone仕事術でキーボードを持ち歩くと仕事が2倍はかどる!時間の有効活用で自分の人生をhappyにしていきましょう!!

  • 残業ゼロでプライベートも仕事も両立
  • 自分の時間も多く作れる
  • ブログの時間も圧倒的に増える

[affi id=36]

以上iPhone仕事術のやり方のご紹介でした!!

Kindleで本をいつでもどこでも持ち歩こう!

KindleUnlimitedなら本が読み放題:今なら無料です

1冊本を買うよりもKindleUnlimitedで200万冊以上の好きな本や雑誌を読み放題にしませんか?今なら無料で1ヶ月体験できます。

さらに今だけ2ヶ月読み放題でで199円プランでかなりお得です。